teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:28/366 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日本の新しいヌーディズムに関するあなたのアメリカ人の友人! New nudist spot in Japan!

 投稿者:Levi  投稿日:2012年 5月 1日(火)15時42分12秒
  通報
  Hello in Japan! My name is Levi. I'm an American man and I discovered
about your nudist group online almost 10 years ago and we were talking
by email previously. I am using translation software so I apologise
for any translation errors.
在日本你好 !我的名字是 Levi。我是一名美国男子和我裸体??机重新??近 10
年来,我?先前??通??子?件。所以我的任何翻???道歉,我正在使用翻??件。

Anyway I am contacting you about a special matter regarding a possible
nude bathing area in Japan. I was displeased to see that Japan's two
bathing onsen resorts require people to wear a bathing suit. The first
one I have already contacted (SpaWorld), and they have definitely said
they will not accept my suggestion for nudity allowed in the konyoku
coed area. However, here is the good news and the potential for this
idea: Yunessun (ユネッサン) said MAYBE!
とにかく、特別な問題について連絡です。日本の入浴可能なヌードをに関する私は見ることに腹を立てています。日本の 2
つの温泉海水浴は水着の着用が必要です。最初の 1 つはすでに (SpaWorld) に連絡して、彼らは間違いなく彼らは私 konyoku
男女共学エリア ヌードの提案を受け入れることはありませんと述べています。ただし、ここでは良いニュースと、このアイデアの可能性: 園ユネッサン
(Yunessun ) 言ったかもしれない !

Yunessun (ユネッサン) is perhaps Japan's largest bathing resort. It is in
Hakone, Kanagawa, which is basically near Tokyo. They have dozens of
unique onsen baths, large pools and even water slides! My idea is
this: designate a special "clothing optional day" every week or every
month. That is to say that during this special day (weekly or
monthly), people may choose to be completely naked in the main area of
Yunessun! They already have a naked area which is gender segregated
for men & women separately. However this naked gender segregated area
is extremely crowded and smaller. Instead if we could have the freedom
to be naked in the Yunessun area, it would have many benefits! The
nudists would have much more freedom to enjoy the better baths and
experience the full resort. You can take along your girlfriend or
boyfriend together with you, or together with your family.
ユネッサン(Yunessun)は、おそらく日本最大の温泉リゾートです。これは、箱根、神奈川県にありますこれは東京の近くに基本的です。彼らは、ユニークな温泉浴場、大きなプールもウォータースライドの数十を持っている!私の考えはこれです:
毎週または毎月、特別な「衣類オプションの日」を指定します。いうはこの特別な日中 (毎週や毎月), 人々
は、園ユネッサンのメイン領域には完全に裸にすることができます
!彼らはすでに別々の男性&女性のための分離性別で裸のエリアがあります。しかし、この裸の男女隔離エリアは非常に混雑して小さくなっています。代わりにできましたが、園ユネッサン地域で裸に自由には、多くの利点があるだろう
!ヌーディストは、より良いお風呂を楽しみ、完全なリゾートを体験してはるかに自由を持っているでしょう。あなたは家族と一緒にあなたと一緒にあなたのガールフレンドやボーイフレンドに沿って取るか、またはことができます。

There would not be any privacy since we would likely be the only naked
people surrounded by hundreds of clothed people. However another
positive benefit of this would be the promotion of nudity in Japan! I
am absolutely sure that the Japanese media would pick up on this, and
eventually more and more people of Japan would become interested in
nudism. We would be promoting to the Japanese public the positive
values of nudism. Nonsexual nudity with respect for the environment,
and without the obstruction of annoying clothes. And just perhaps
eventually this would help to rekindle the old Japanese tradition of
konyoku onsen in the nude. Of course there will be children around, so
it will be the responsibility of their parents to let them enter the
resort or not on those "clothing optional days". Per my idea, the
resort will post signs at the entrance of the coed Yunessun area
during the "clothing optional days" and on their website, informing
people of this liberty during these special days. And the great thing
about "clothing optional" means that you have the option to wear
clothes also, if you are too shy to be naked.
我々は可能性が高い服を着た何百人もの人々に囲まれた唯一の裸の人々になるので、任意のプライバシーはありません。しかし、この別の肯定的な利点は、日本でのヌードの推進だろう!私は日本のメディアがこれを拾うことを絶対に確信し、日本の最終的にはより多くの人々がヌーディズムに興味を持つようになりました。私たちの裸体主義の正の値、公共の日本語を促進するでしょう。非性的です
ヌードを尊重し、環境および迷惑な服の閉塞なし。おそらく最終的にこの古い日本の伝統
混浴温泉でヌードを再燃させるのに役立つでしょう。もちろん、そこに世界中の子どもたちになるので、それは彼らがそれらの"衣類任意の日"のリゾートかどうかを入力できるように親の責任になります。私のアイデアごとに、リゾートでは、これらの特別な日の間にこの自由の人々に知らせる、"衣類オプションの日"の間に、それらのウェブサイト上の男女共学のユネッサンエリアの入り口の標識を掲示します。とあなたがあまりにも裸になる恥ずかしされている場合、また服を着用するオプションを持っている"衣類のオプション"を意味するの素晴らしいところ。

HERE IS WHAT I NEED YOU TO DO: Call or email the Yunessun resort and
tell them you support the suggestion to make certain (weekly or
monthly) days to be "clothing optional" so we have the freedom to be
naked in the main coed Yunnesun area. Explain that you and many of
your friends are nudists so you would not visit their resort, unless
you can be naked anywhere there. Explain to them how their business
will increase if we have the freedom to be naked their on certain
days, and the positive nonsexual values of nudism. They have already
said "they will consider this". But I am only one individual and I am
a foreigner. So I really need your help! If they can receive many
dozens of emails and phone calls from Japanese people in support of
this idea, then perhaps they will enact this new awesome freedom!
ここで私はあなたがする必要があるものです:電話またはEメールでユネッサンリゾートは、あなたが特定の(毎週または毎月)日私たちは主要な男女共学のYunnesunで裸になる自由を持っている
"衣類のオプション"になるようにする提案をサポートすることを伝えエリア。それを説明する、あなたの友人の多くは
ヌーディストですどこが裸できる場合を除き、そのリゾート、参拝しないので訪問ません。彼らにどのように彼らのビジネスを増加する説明私たち裸に自由がある場合は、特定の日と、正の
性的な非値の裸体主義の。彼らはすでに"彼らはこれを考慮する"と述べている。しかし、私は1つだけ個々と私は外国人です。だから私は本当にあなたの助けが必要です!彼らは電子メールと、このアイデアを支持する日本人からの電話の多くは数十を受け取ることができる場合は、おそらく彼らは、この新しい素晴らしい自由を制定します!

Here is their contact information: (ここで自分の連絡先情報は、次のとおりです。)
info@hakoneho-kowakien.com, info@hakone-kowakien.com
http://www.yunessun.com/enjoy/yunessun/
PHONE 電話: 0460-82-4126
FAX ファックス: 0460-82-4135

To help popularise my idea, I would recommend re-translating my
original English message to authentic Japanese. Then feel free to post
this message on many Japanese BBS message boards and blogs, so that
many many nudists, or even first time nudists would contact Yunessun
to arrange this special "clothing optional" day throughout the entire
Yunessun area! (please keep my name confidential on blogs). Sincerely,
私の考えを大衆化するのには、私は再び私オリジナルの英語のメッセージを本格的な日本語を翻訳に勧め。
その後多くの多くのヌーディスト、あるいは初めてのヌーディスト全体ユネッサンエリア全体にこの特別な
"衣類オプションの"日手配してユネッサンに接触するように、多くの日本BBSの掲示板やブログにこのメッセージを投稿して自由に感じる!
(ブログ上で私の名前は機密性を保持してください)。誠意をこめて、

--
Levi M.
 
 
》記事一覧表示

新着順:28/366 《前のページ | 次のページ》
/366