teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


昔の写真

 投稿者:カダハ  投稿日:2015年 4月 5日(日)11時18分9秒
   昔の写真を整理していたら出てきました。
 
 

ヌードライフへの招待

 投稿者:カダハ  投稿日:2015年 4月 5日(日)11時16分51秒
   電子書籍になっていたのですね。200円とは安い!
 

旅の写真

 投稿者:カダハ  投稿日:2015年 1月21日(水)23時20分12秒
   写真をつけそこないました。  

旅のヌード

 投稿者:カダハ  投稿日:2015年 1月21日(水)23時17分1秒
   他に誰も投稿しないんでしょうか?
 今回は年末の旅先のヌードです。
 

お盆のヌードアイランド

 投稿者:カダハ  投稿日:2014年 8月15日(金)18時12分3秒
   お盆休みにはいり、久しぶりに三河湾の島で森の中や海岸をヌードウォークでくつろぐ。誰も来ない森や海岸をヌードウォークすると、開放感でいっぱいになる。これだからやめられない。  

東北のパラダイス

 投稿者:カダハ  投稿日:2014年 8月 9日(土)08時43分15秒
   今月に入ってすぐ、東北のヌーディスト仲間の別荘でヌーディストパーティ。何人かで裸で一緒に過ごせるのがリラクシング。こんな場所があちこちにあってほしい。  

ヘアのこと

 投稿者:カダハ  投稿日:2014年 4月 8日(火)05時24分33秒
   海外のヌーディストサイトで見ると、女性はたいていアンダーヘアをキレイに剃ったスムージーで、それに会わせて男性もスムージーにしてますが、日本の女性は伸ばしっぱなしにしている人の方が多いですね。何故なんでしょう?おまんこはキレイに剃っているほうがずっとキレイなのに  

これがアメリカのヌーディストSNS

 投稿者:カダハ  投稿日:2014年 3月12日(水)21時02分43秒
   これが、私が参加しているアメリカのヌーディストSNSで自分のヌードフォトを公開しているページです。
 このSNSでは世界で1600名近いヌーディストが登録しているそうです。シンガポールやマレーシアといった東南アジア、イスラム教国のインドネシアからも友達リクエストが入ります。
 唯一、実際に会ってみたのは東京在住のロシア人でした。
 

男性ヌード写真

 投稿者:カダハ  投稿日:2014年 3月 9日(日)23時19分20秒
   そろそろ春で、外でヌードになれる日が待ち遠しいです。
 日本では出版でもネットでもヌード写真というと女性ヌードばかりですが、ヌーディストって男性の方が多いですし、もっと男性が自分のヌード写真をネットに載せられる自由があるといいですね。
 私はアメリカのTRUNE NUDISTというヌーディストのSNSに登録していて、そこでは顔もペニスも写った写真をアップして、東南アジアを中心に世界中から友達をもとめています。もちろん実際にヌーディストの皆さんと会って、一緒に楽しめるのがなによりですけど。
 

カダハさんレスありがとうございます

 投稿者:hayano  投稿日:2014年 2月19日(水)23時35分44秒
  そうですね。瀬戸内海の島のどこかという視点で探してみるのも面白いかもしれませんね。
私は釣りもちょこちょこやるんで釣りと、あと山歩きもするから、、そのうち何点かは見つかると思うんですけどね。
今関西にいるけど、前は広島にいたんですよ。関西に着てから6年になりそうなんですが、まだそういう箇所は見つけてないですねー^^;
まあ、ネイチャリストとかヌーディストとかいう単語も今年になってから見つけた次第で、裸族というのがまともな人の思考なのか?とか解ってない状態だったというのもあり。
もしも、出会えたならその時の酒の席にでもお話しますが、多分裸族になった、意識したのは中学生位の時からです^^;
ただ、おかしい考え又は変人なのではないかという考えもあり一人だけの秘密にしていましたが。。。。
また、活動できたら報告しますね!ではでは。
 

いらっしゃい

 投稿者:カダハ  投稿日:2014年 1月25日(土)08時46分30秒
   hayanoさん、こんにちは。ひさしぶりに書き込みがあったのをうれしく思います。
 関西にお住まいでしたら、瀬戸内海の島のどこかにヌードになれる場所もあるのではないでしょうか。自宅の中だけでヌーディズムを楽しんでいるのはもったいないですね。ひとりでもできるヌーディズムですが、ヌード仲間ができると楽しみは何倍かになりますよ。ヌード写真を撮り合ったり、送り合ったり。
 

始めまして~

 投稿者:hayano  投稿日:2014年 1月 7日(火)21時59分4秒
  関西に住むhnはhayanoといいます。
自分の部屋でのみ裸族をやっています。外での活動は暖かくなってからにしようかなと思っているところです。
独身で42歳の変人です。^^;
裸になって開放的を味わうのは変なのかなとおもっていたのですが、最近その考えが古いというか間違ってないけど間違っている事が解り、同士というか仲間ができそうな予感がしてワクワクしています。
今年からどうぞよろしくお願いします^^

 

話のついでに

 投稿者:古風  投稿日:2013年 8月28日(水)20時54分20秒
  話ついでに、
甦って欲しくないことも一杯ある日本ですが、裸に対してはおおらかさを取り戻して欲しいですね。最低限、混浴露天風呂を盗撮するのが、プライバシーの観点からではなく、いやしい根性だからいけない、と皆が思うようになって欲しいですね。
裸団ひとりさん、お久しぶりです。豊島園はご存知でしたか。当地は、ここのところの雨の後、夜はすっかり涼しくなりました。秋にはまだ早いでしょうが、温泉の季節も良いなあと思いつつ。
 

CNNニュース

 投稿者:カダハ  投稿日:2013年 8月15日(木)17時50分43秒
   たしか、世界で一番裸になるのが好きなのはドイツ人でしたね。
 今、平凡社ブックスで「逝きし世の面影」という本を読み始めました。これは明治時代に日本に来て事物を見て行った欧米人たちの感想を並べた本です。
 当時、日本の混浴の習慣や、男たちがふんどし一丁で仕事していたり、赤子に乳を含ませる女たちが乳を隠そうともしないのにたまげながら、一日の労働の後で男も女も一緒に風呂で汗を流すすがた、みな貧しいのに幸せそうな表情を浮かべ、町に乞食がまるでいないという日本の風俗を絶賛する人たちもいたそうです。
 裸に対しておおらかな日本がよみがえってほしいですね。
 

古風さんお久しぶりです

 投稿者:裸団ひとり  投稿日:2013年 8月 6日(火)21時38分9秒
  豊島園が挙げられていたというのには少々疑問が残りますね。w
裸になるのが苦手?なのは感覚としてわかります。
苦手以前に公衆の面前で裸になることが犯罪とされているので「悪いこと」と思っているのかもしれません。
文献によりますと我が国日本は、黒船以前はとても裸におおらかな国であったとのこと。
現状とても残念です。
全裸で開放感を感じている人は世界的に見てもとても多数派とは思えませんが、日本でもせめて特区のようなものを作って、裸でも安心してリラックスできるような場所ができたらいいですね。
 

CNNニュース

 投稿者:古風  投稿日:2013年 8月 5日(月)22時31分41秒
  CNN日本語版の記事です。八月二日に、

「全裸で日光浴が最も好きな国民は?」

という記事が載っています。
ある旅行社の調査と言うことで、世界全体では、日本人は、韓国・インドなどと並んで、ビーチで全裸になるのが苦手であるそうです。

八月三日には、

「人目を気にせず全裸で開放感に浸れるスポット21」

日本は、温泉として、豊島園が挙げられていました。

このような記事そのものも、日本のマスコミでは無いでしょうね。世界的には、そこそこの人々が全裸で開放感を感じているのですね。日本でも市民権を得ることがいつかあるかなあ?
 

今度は鳥羽で

 投稿者:カダハ  投稿日:2013年 7月 1日(月)06時01分15秒
   先週に引き続き、東海地方のヌーディストと一緒に鳥羽の小さな島にでかけてヌーディズム。海岸でヌードになれるシーズン到来。  

今度は鳥羽で

 投稿者:カダハ  投稿日:2013年 7月 1日(月)05時59分27秒
   先週に引き続き、東海地方のヌーディストと一緒に鳥羽の小さな島に出かけてヌーディズム。海でヌードになれるシーズン到来。  

ヌードハイク

 投稿者:カダハ  投稿日:2013年 6月23日(日)07時22分17秒
   きのうは今年になって初めてS島でヌードハイク。東海地方のヌーディスト3人で、誰もいない海岸で開放感を満喫。楽しいですよー。  

たけさんへ

 投稿者:カダハ  投稿日:2013年 6月 2日(日)05時51分0秒
    たけさん、返事が遅くなってすみません。機会があったらご一緒したいですね。
 昨年は三重県のヌーディストと佐久島で遊んできました。彼からは、熊野灘の方によさそうな海岸があるという情報もあります。
 

佐久島へ

 投稿者:たけ  投稿日:2013年 5月21日(火)05時06分44秒
  僕は愛知県在住です。一度カダハさんとご一緒させて頂けませんか?まだ、未経験ですが、海岸で全裸日光浴はした事があります。是非お誘いお願いします。  

楽しみですね。

 投稿者:カダハ  投稿日:2012年 9月13日(木)20時53分7秒
   ドリームさま。
 東海地方ではやっとひとり仲間ができたところです。でも、外野さんの方はたいへんなにぎわいですね。
 ひょっとしたら、来年あたりドリームさんのところでみんなが集合できるのでは?と楽しみです。
 

カダハ様、仲間ができて羨ましいです。

 投稿者:ドリーム  投稿日:2012年 9月11日(火)23時00分13秒
  過日は遠路お運びいただきありがとうございました。
東海地方ではヌーディストさんの仲間が増えていいですね。東北地方でも輪を広げるべく、sotonoさんと活動を継続いたします。我が山荘がその拠点になることを夢見ております。
カダハさんとの記念写真を絵画風に画像処理しました。
 

また佐久島へ

 投稿者:カダハ  投稿日:2012年 9月 2日(日)16時56分38秒
   ここのBBSを通じて知り合った東海地方のGさんと再び佐久島へ。
 ヌーディスト海岸を紹介して、森を二人でヌードハイクを満喫できた。
 人の輪の広がりがうれしい。
 

 佐久島に行ってきました。

 投稿者:カダハ  投稿日:2012年 8月19日(日)18時19分56秒
   愛知県の三河湾にある小島、佐久島はヌーディズムを楽しめる夢のような島です。
 港からひと山越えた島の東側の海岸には誰も来る人がいなくて、ここでは心おきなくヌードのまま歩き回れます。海岸の上にある森も同様で、ヌードトレッキングを楽しめます。
 Today I went to Sakushima island in Mikawa Bay, Aichi Prefecture.  Though there are many visitors to this small island,we can enjoy nudism on eastern shore without hesitation. We can enjoy free nude walking around the shore and even in the woods above it.



 

Promote nudism!

 投稿者:Levi  投稿日:2012年 5月 3日(木)11時21分25秒
  This isn't like a protest. If we had a special day where we are free to be nude at Yunessun, it would serve two main benefits: First the nudist would finally have the chance to experience one of the largest spas including all their special therapeutic pools and the waterslides, etc., in the nude and with our friends or family. Second, this would help to popularise the idea of nudism to all the other people there, so that maybe the public will realise the health & social benefits of nudity, and eventually maybe Japan will restore some of the konyoku onsens (mixed baths) again!

So I really hope that you, as a nudist will call (or email or fax) Yunessun to tell them you support the "clothing optional days"! Please also share my message with all your other nudist friends too!
 

Why protest ?

 投稿者:カダハ  投稿日:2012年 5月 3日(木)07時17分58秒
  Dear Levi,
Even though they did not reject your idea, I don't think they would accept it and open their facility for nudists.
Instead of protesting, why don't you find and enjoy Konnyoku Onsen around Hakone ?  Not in Spa, you can find wilderness around Hakone where you can enjoy nudism.

 

日本の新しいヌーディズムに関するあなたのアメリカ人の友人! New nudist spot in Japan!

 投稿者:Levi  投稿日:2012年 5月 1日(火)15時42分12秒
  Hello in Japan! My name is Levi. I'm an American man and I discovered
about your nudist group online almost 10 years ago and we were talking
by email previously. I am using translation software so I apologise
for any translation errors.
在日本你好 !我的名字是 Levi。我是一名美国男子和我裸体??机重新??近 10
年来,我?先前??通??子?件。所以我的任何翻???道歉,我正在使用翻??件。

Anyway I am contacting you about a special matter regarding a possible
nude bathing area in Japan. I was displeased to see that Japan's two
bathing onsen resorts require people to wear a bathing suit. The first
one I have already contacted (SpaWorld), and they have definitely said
they will not accept my suggestion for nudity allowed in the konyoku
coed area. However, here is the good news and the potential for this
idea: Yunessun (ユネッサン) said MAYBE!
とにかく、特別な問題について連絡です。日本の入浴可能なヌードをに関する私は見ることに腹を立てています。日本の 2
つの温泉海水浴は水着の着用が必要です。最初の 1 つはすでに (SpaWorld) に連絡して、彼らは間違いなく彼らは私 konyoku
男女共学エリア ヌードの提案を受け入れることはありませんと述べています。ただし、ここでは良いニュースと、このアイデアの可能性: 園ユネッサン
(Yunessun ) 言ったかもしれない !

Yunessun (ユネッサン) is perhaps Japan's largest bathing resort. It is in
Hakone, Kanagawa, which is basically near Tokyo. They have dozens of
unique onsen baths, large pools and even water slides! My idea is
this: designate a special "clothing optional day" every week or every
month. That is to say that during this special day (weekly or
monthly), people may choose to be completely naked in the main area of
Yunessun! They already have a naked area which is gender segregated
for men & women separately. However this naked gender segregated area
is extremely crowded and smaller. Instead if we could have the freedom
to be naked in the Yunessun area, it would have many benefits! The
nudists would have much more freedom to enjoy the better baths and
experience the full resort. You can take along your girlfriend or
boyfriend together with you, or together with your family.
ユネッサン(Yunessun)は、おそらく日本最大の温泉リゾートです。これは、箱根、神奈川県にありますこれは東京の近くに基本的です。彼らは、ユニークな温泉浴場、大きなプールもウォータースライドの数十を持っている!私の考えはこれです:
毎週または毎月、特別な「衣類オプションの日」を指定します。いうはこの特別な日中 (毎週や毎月), 人々
は、園ユネッサンのメイン領域には完全に裸にすることができます
!彼らはすでに別々の男性&女性のための分離性別で裸のエリアがあります。しかし、この裸の男女隔離エリアは非常に混雑して小さくなっています。代わりにできましたが、園ユネッサン地域で裸に自由には、多くの利点があるだろう
!ヌーディストは、より良いお風呂を楽しみ、完全なリゾートを体験してはるかに自由を持っているでしょう。あなたは家族と一緒にあなたと一緒にあなたのガールフレンドやボーイフレンドに沿って取るか、またはことができます。

There would not be any privacy since we would likely be the only naked
people surrounded by hundreds of clothed people. However another
positive benefit of this would be the promotion of nudity in Japan! I
am absolutely sure that the Japanese media would pick up on this, and
eventually more and more people of Japan would become interested in
nudism. We would be promoting to the Japanese public the positive
values of nudism. Nonsexual nudity with respect for the environment,
and without the obstruction of annoying clothes. And just perhaps
eventually this would help to rekindle the old Japanese tradition of
konyoku onsen in the nude. Of course there will be children around, so
it will be the responsibility of their parents to let them enter the
resort or not on those "clothing optional days". Per my idea, the
resort will post signs at the entrance of the coed Yunessun area
during the "clothing optional days" and on their website, informing
people of this liberty during these special days. And the great thing
about "clothing optional" means that you have the option to wear
clothes also, if you are too shy to be naked.
我々は可能性が高い服を着た何百人もの人々に囲まれた唯一の裸の人々になるので、任意のプライバシーはありません。しかし、この別の肯定的な利点は、日本でのヌードの推進だろう!私は日本のメディアがこれを拾うことを絶対に確信し、日本の最終的にはより多くの人々がヌーディズムに興味を持つようになりました。私たちの裸体主義の正の値、公共の日本語を促進するでしょう。非性的です
ヌードを尊重し、環境および迷惑な服の閉塞なし。おそらく最終的にこの古い日本の伝統
混浴温泉でヌードを再燃させるのに役立つでしょう。もちろん、そこに世界中の子どもたちになるので、それは彼らがそれらの"衣類任意の日"のリゾートかどうかを入力できるように親の責任になります。私のアイデアごとに、リゾートでは、これらの特別な日の間にこの自由の人々に知らせる、"衣類オプションの日"の間に、それらのウェブサイト上の男女共学のユネッサンエリアの入り口の標識を掲示します。とあなたがあまりにも裸になる恥ずかしされている場合、また服を着用するオプションを持っている"衣類のオプション"を意味するの素晴らしいところ。

HERE IS WHAT I NEED YOU TO DO: Call or email the Yunessun resort and
tell them you support the suggestion to make certain (weekly or
monthly) days to be "clothing optional" so we have the freedom to be
naked in the main coed Yunnesun area. Explain that you and many of
your friends are nudists so you would not visit their resort, unless
you can be naked anywhere there. Explain to them how their business
will increase if we have the freedom to be naked their on certain
days, and the positive nonsexual values of nudism. They have already
said "they will consider this". But I am only one individual and I am
a foreigner. So I really need your help! If they can receive many
dozens of emails and phone calls from Japanese people in support of
this idea, then perhaps they will enact this new awesome freedom!
ここで私はあなたがする必要があるものです:電話またはEメールでユネッサンリゾートは、あなたが特定の(毎週または毎月)日私たちは主要な男女共学のYunnesunで裸になる自由を持っている
"衣類のオプション"になるようにする提案をサポートすることを伝えエリア。それを説明する、あなたの友人の多くは
ヌーディストですどこが裸できる場合を除き、そのリゾート、参拝しないので訪問ません。彼らにどのように彼らのビジネスを増加する説明私たち裸に自由がある場合は、特定の日と、正の
性的な非値の裸体主義の。彼らはすでに"彼らはこれを考慮する"と述べている。しかし、私は1つだけ個々と私は外国人です。だから私は本当にあなたの助けが必要です!彼らは電子メールと、このアイデアを支持する日本人からの電話の多くは数十を受け取ることができる場合は、おそらく彼らは、この新しい素晴らしい自由を制定します!

Here is their contact information: (ここで自分の連絡先情報は、次のとおりです。)
info@hakoneho-kowakien.com, info@hakone-kowakien.com
http://www.yunessun.com/enjoy/yunessun/
PHONE 電話: 0460-82-4126
FAX ファックス: 0460-82-4135

To help popularise my idea, I would recommend re-translating my
original English message to authentic Japanese. Then feel free to post
this message on many Japanese BBS message boards and blogs, so that
many many nudists, or even first time nudists would contact Yunessun
to arrange this special "clothing optional" day throughout the entire
Yunessun area! (please keep my name confidential on blogs). Sincerely,
私の考えを大衆化するのには、私は再び私オリジナルの英語のメッセージを本格的な日本語を翻訳に勧め。
その後多くの多くのヌーディスト、あるいは初めてのヌーディスト全体ユネッサンエリア全体にこの特別な
"衣類オプションの"日手配してユネッサンに接触するように、多くの日本BBSの掲示板やブログにこのメッセージを投稿して自由に感じる!
(ブログ上で私の名前は機密性を保持してください)。誠意をこめて、

--
Levi M.
 

ヌーディズムのシーズン開始です。

 投稿者:カダハ  投稿日:2012年 4月29日(日)19時36分53秒
   なかなか冬の終わらなかった東海地方も、連休のはじまりとともにいきなり春になりました。
 きょうは三河湾の敷島というところに行って、山野の中、海岸でヌーディズムをたのしんできました。
 
 

今年も終わりです

 投稿者:カダハメール  投稿日:2011年12月30日(金)09時21分18秒
   東日本にタイ、と災害に明け暮れた2011年ももう終わります。来年が皆様にとってよりよい年になりますように。  

レンタル掲示板
/13